曹洞宗 大宝山 恵運寺

紀州忍術「正忍記」ゆかりの寺

2月限定御朱印のご案内(本年は終了しました)

受付時間について

午前9時開始 午後5時までとなります。

正午から午後1時までの間は、受付をお休みする場合がございます。

住職在山予定、および本堂参拝可能日については、住職在山予定表をご参照下さいませ。

受付状況をツイートします。

忍者の日限定御朱印と特別限定御朱印

2月2日(ニンニン)の日から28日までの間 「忍活」と「妊活」にちなんだ御朱印を押印いたします。

また2月14日(くノ一の日)と2月22日(忍者の日)には、その日限りの特別な御朱印を用意しております。是非ご参拝下さいませ。

 

限定御朱印 2月2日~28日

忍活朱印、妊活地蔵朱印2種(片面、見開き)、達磨2種(片面、見開き)

※妊活朱印見開きについては、願文をご希望の通り揮毫します。
但し、書き置きは願文記入済みです。

 

くノ一の日特別限定御朱印

2月14日

くノ一の日特別限定朱印(願文をご希望の通り揮毫します)

その他朱印については、書き置きのみとなる場合がございます。

 

忍者の日特別限定御朱印

2月22日

忍者の日特別限定御朱印
  小判
  大判(願文ご希望の通り揮毫します)

  書き置き
以上3種と名取流開運忍術道場にて修行クリアされた方に開運的中御朱印授与(クリア先着50名程度)
開運的中御朱印は、2種ございます。

 

※限定朱印期間中は、通常の「赤達磨」「十一面観音(木版)」は押印しておりません。

 3月1日より再開致します。

御朱印を頂くだけではなく、

必ずお参りをしてください。

限定朱印期間中の催し

 

智恵の仏様「虚空蔵菩薩」特別安置

 (近くで参拝できます)

 2/2~5

 受験の合格祈願などは是非お参りください。

2/6~16までは本堂開放日に限り通常参拝可能。

17日以降は参拝不可となります。

 

涅槃図公開 2/6~15

 

徳川頼宣公位牌開帳 2/10

紀州徳川家初代藩主、当時では開運の象徴としてお祀りされています。

 

涅槃会坐禅会 2/11

 午後2時より

 定員15名(予約先着順)

 参禅した方には参禅朱印進呈

 

お雛さま展示 2/18~28

 

名取流忍者出現 2/22

 忍者修行成功した方には開運的中朱印進呈

 

お寺ヨガ~つきわ~ 2/24

 午後2時より

忍活御朱印縁起

 当寺に眠る紀州藩軍学指南役「名取三十郎正澄」が記した紀州忍術の秘伝書「正忍記」は 日本三大忍術伝書に数えられ、現代人が思い描く忍者像の元になっています。

 「正忍記」には主に情報戦を制する秘技が記されており、情報化社会を生きる我々にとってもとても役に立つ書物です。

 情報戦の達人「名取三十郎」のお墓にお参りした証に、就職、学業の成就を祈念し「忍活成就」御朱印をお授けします。

 

墓参御利益

「学業成就」「合格祈願」

「就業成就」「商売繁盛」

 

紀州は徳川御三家、高貴な紫。(朱印帳揮毫)

たぢからは力強い藍色。(書き置き)

くノ一は桃色に染まる(14日のみ)

妊活御朱印縁起

 平成24年に発見された名取三十郎の位牌は、夫婦位牌でした。夫婦仲良く寄り添った位牌は、当時の武家には珍しくとても夫婦仲のよかった現れなのでしょう。

 三十郎夫婦の子孫はその後繁栄し、明治維新の兵制改革まで紀州藩軍学指南「名取流」は受け継がれました。

子孫繁栄の名取家と当山鎮守地蔵菩薩にあやかり「妊活」の御朱印をお授け致します。

 

 忍びよろしく、いつの間にかお腹に宿り、スルッと安産していただけますよう、そして逆子の妊婦さんには、クルッとお子様が体を返すよう名取三十郎のお墓とお地蔵様におまりください

 

参拝御利益

「子宝摂受」「安産祈願」「子育安穏」

「発育健全」「恋愛成就」「良縁祈願」

 

南無地蔵尊(妊活成就、家内安全) 
朱印帳揮毫は銀に、書き置きは金に輝きます。

お地蔵様にお参りすれば、一足先にサクラ咲く。

合格祈願、学業成就、就職祈願、身体健全など願文はお選び頂けます。

書き置きは、妊活成就と家内安全のみ。

赤達磨禅語朱印

今年も赤達磨の御朱印は健在です。

今年の禅語は「也太奇」

去年皆さんにお参り頂き、たくさんのご縁を頂いた事への驚嘆の一句。

三宝印は住職手作りの石印を元に新調しました。

恵運寺オリジナル御朱印帳

(2月2日頒布開始)

 

・智恵無限 虚空蔵菩薩御朱印帳

 

・身心堅固 名取流甲冑武者御朱印帳

 

・道中安全 破邪六方手裏剣御朱印帳

 

第1回、第2回頒布分限定は、ご祈祷朱印済みの特別版

1冊2000円 お一人様各種1冊ずつ

第2回頒布 2月14日より開始

 

宝剣復活智恵無限、虚空蔵菩薩御朱印帳

元日に復活した智恵の宝剣にて、智恵無限、学業成就、記憶堅持、芸事向上の御利益享受をお祈りください。

名取流甲冑御朱印帳

紀州藩軍学指南名取三十郎正澄は、自身の書物の中で侍の心得を説いています。その教えは、紀州藩士の規範とするところであり、侍としての正しい生き方を守るための心の甲冑と言えるものでした。

破邪六方手裏剣御朱印帳

去年初めて頒布し、皆さんに好評を得ました。紀州忍術の寺「恵運寺」といえば手裏剣の御朱印帳。今年は紺地に銀色の手裏剣が宙を舞います。

ハートの意匠は、毒を仕込むための切れ込みだったと伝わっています。

手裏剣を実践で使うことは稀で、実際は道中安全のお守りにしていたと考えられています。

頒布終了いたしました。

住職在山予定(2月26日現在)

 

時間の指定が無い場合は、午前9時から午後5時受付まで。

ただし、正午から午後1時の間はお休みすることがあります。

 

26日 受付時間 午前9時から午後4時

    終日在山しております。

    上記時間内、本堂参拝可能

 

27日 受付時間 午前9時から午後5時

    終日在山しております。
    但し、午後1時半から2時までの間来客のため即時対応できません。

    上記時間内、本堂参拝可能

 

28日 受付時間 午前9時から午後4時

    在山時間 午前10時より午後4時

    在山時間内、本堂参拝可能

 

3月1日は御朱印の受付を全てお休みします。(書き置きもございません)
通常御朱印は、3月2日より再開いたします。

 

 

予定は随時変更追記しますので、ご了承下さいませ。

 

記載されている時間帯でも、急な檀務(葬儀など)が入り対応できない場合もございます。

毎日正午より13時までの間は、御朱印対応をお休みします。

記載の無い日付に関しては、在山時間が不明か檀務多端となっています。

 

恵運寺(えうんじ)〒640-8137 和歌山県和歌山市吹上3丁目1番66号 073-(424)7633

Copyright 2018 Daihouzan Eiunji All Rights Reserved.

 

曹洞宗 大宝山 恵運寺

2月限定御朱印のご案内

曹洞宗 大宝山 恵運寺
曹洞宗 大宝山 恵運寺