曹洞宗 大宝山 恵運寺

郵送対応


受付期間:令和4年9月18日~10月末

10月7日到着分までは、銀龍、刀絵朱印とも

10月10日のご縁日記載となります

返却も10日以降順次発送です。

その後到着分は受付日記載となります。

 

※お彼岸期間と先代住職の本葬関連行事のため、御朱印の対応にあまり時間を割けず、返送には通常よりお時間を頂きます。

 

※南龍公ご縁日(銀龍)お申し込みの方は、10月10日のご祈祷後、順次返送となります。

 

※南龍公切り絵御朱印を近日発表します。郵送対応は先着限定100体となります。

令和4年9月19日 更新

郵送朱印(納経)規定

返送用レターパック同封(返送先記入済み)

現金書留以外不可

返送時の厚み注意

蛇腹朱印帳のみ可
とりあえず以上は厳守して下さい。

 

納経について
・納経は黒だるま納経証は般若心経10巻以上、切り絵、南龍公は任意のお経1巻以上、その他は任意(納経してもしなくても自由)となります。

「例:般若心経1巻(一枚)など」

 

朱印帳について

・朱印帳本紙は、「白」「生成り色」を想定しております。ただし、デザイン、配色などをおまかせ頂き、返送が遅くなってもご了解頂けるなら、どんな本紙でも対応可能とします。

 

・蛇腹タイプの朱印帳のみ受付可能とします。片綴じ(ノート、和綴じ)は不可です。

 

・色紙や掛け軸、著しく大きい(B5縦型以上)御朱印帳への書き入れは、想定していませんが、どうしてもという方は、特別志納(1冊につき千円)をお願いします。

 

お申し込みについて

・必ず現金書留で送付して下さい。レターパックで現金は送れません。

 郵便小為替(定額小為替)は受付不可です。

 

・1回の申込みにつき、朱印帳2冊まで。受付期間中は何度でもお申し込み頂けます。

・朱印帳1冊につき、何種類でも申し込めますが、希望する朱印が多い程、返送は遅くなります。

 

・新規朱印帳の頒布は、1回の申込みにつき2冊まで。

新規朱印帳のお申し込みのみも可能です。その際は、未記入でお渡しとなります。

新規朱印帳へ書入れしてのお渡しも可能です。

 

返送時注意点(レターパックの規定をお守り下さい)

返送時の厚みに気をつけて下さい。
申込み時の送付できる朱印帳は2冊までですが、新規朱印帳を合わせて頒布希望の場合は気をつけて下さい。

レターパックライト(厚さ3cmまで)

レターパックプラス(厚さ制限無し)

スマートレター(厚さ1cmまで)

 ※スマートレターは、片面朱印帳1冊でも規定違反となるときがあります。
(個々の装丁にも違いがありますので、厚さ規定には十分ご注意下さい。)

 

規定外について

規定違反があった場合には、メールにて連絡いたします。メールアドレスの記載に御協力下さい。

メールアドレスの無い方は、住所をご記入下さい。ハガキ連絡となります(要通信料)

 

連絡がつかない方は、当方で判断し返送するか朱印帳のまま奉納させて頂く場合があります。また、志納料の金額に余りが生じた場合、お賽銭として納めさせて頂きます。

 

 

不明な点は、メールにてお問い合わせ下さい。

info@eunji.jp

秋の納経証の紹介

納経が必要なのは、黒達磨と南龍公縁日朱印です。

(黒達磨:般若心経10巻以上、南龍公:任意のお経1巻以上)

その他、朱印(納経証)については、納経は任意となります。

※見本中の為書きは一例です。

1:黒達磨納経証

※般若心経10巻以上の納経 必須

志納料 2000円

 

書き入れる禅語は変わる場合があります。

二文字、一文字の禅語でしたら、ご希望の禅語を書き入れることも可能です。申込用紙の備考欄にわかるように大きく希望を書いて下さい。

2:刀絵納経証【開運黒龍】秋

※任意のお経1巻以上の納経 必須

志納料【納経料含む】 2000円

 

南龍公縁日朱印の詳しいご説明はこちら

紀州徳川家創設、当寺創建400年の節目の年に

大変貴重なご縁を頂きました刀絵作家「宮本なる」先生に原画を奉納頂きました。

南龍公をイメージした黒龍となります。

 

宮本なる先生のご紹介はこちら

一刀切り絵「刀絵帰蝶」

 

今期分の郵送対応は、先着100体となります。

龍画のペーパーファイル差し上げます。
※こちらの原画は住職書き下ろし。どんなのかはお楽しみ。

3:銀龍納経証【秋のご縁日】

※任意のお経1巻以上の納経 必須

志納料【納経料含む】 2000円

 

南龍公縁日朱印の詳しいご説明はこちら

4:季節の朱印(8~9月) 蓮華じぞう

志納料 1500円

納経は任意です(経典、巻数とも自由)

 

祈願文は可能な限り書き入れます。(但し、納経した場合のみ)

本紙の状態、大きさ、住職の気分などでなどでデザイン、配色は変わる場合があります。

5:季節の朱印(9~10月) 夕焼けじぞう

志納料 1500円

納経は任意です(経典、巻数とも自由)

 

祈願文は可能な限り書き入れます。(但し、納経した場合のみ)

本紙の状態、大きさ、住職の気分などでなどでデザイン、配色は変わる場合があります。

6:季節の朱印(9~10月) 月見じぞう

志納料 1500円

納経は任意です(経典、巻数とも自由)

 

祈願文は可能な限り書き入れます。(但し、納経した場合のみ)

本紙の状態、大きさ、住職の気分などでなどでデザイン、配色は変わる場合があります。

 朱印(納経証)早見表

1)黒だるま 般若心経10巻以上    2000円

2)刀絵朱印 黒龍 任意の納経1巻以上 2000円

3)縁日朱印 銀龍 任意の納経1巻以上 2000円

4)ハス地蔵 納経自由  1500円

5)夕焼け地蔵 納経自由 1500円

6)月見地蔵 納経自由 1500円

 

もくじへもどる

朱印帳の紹介

紀州忍術御朱印帳

1)白、2)青、3)赤 1800円

4)黒(記念朱印帳)2200円

いずれも未記帳(全頁白紙) 各色在庫あり

※詳細は、紀州忍術御朱印のページをご覧下さい。

紀州徳川家創設四百年・当寺創建四百年

記念御朱印帳

入荷しました。順次発送いたします。

7)ネコ忍しのぶにゃん 1800円

片面【大判】サイズ

 御朱印帳早見表

番 号 / 名 称 / サイズ / 志納料

1)白昼:白  (大判片面) 1800円

2)宵闇:青  (大判片面) 1800円

3)暁天:赤  (大判片面) 1800円

4)漆黒:黒  (大判片面) 2200円

5)徳川朱印帳(暴れん坊Ver.) 5000円

6)徳川朱印帳(忍び葵) 5000円

7)ネコ忍しのぶニャン  1800円

 

朱印帳は、1回のお申し込みにつき2冊まで。
新規朱印帳に納経証を書き入れることもできますし、何も書き入れず白紙のままお渡しすることもできます。申込み時に書き入れのご指定をお願いします。

 

残部僅少のものは、欠品時には次回入荷後の発送となります。(約1ヶ月)

※返送時の注意

お手持ちの朱印帳を発送された上で、新規朱印帳をご希望の方は、返送時の厚さに気をつけて下さい。

もくじへもどる

郵送納経の方法

封入物一覧

郵送納経の詳細説明

 

<郵送時の内容物について>

1.返送用レターパック(必ず返送先を記入)

レターパックプラス以外は、ポスト投函でのお届けとなります。ご注意下さい。

また、返送時に朱印帳の厚みなどが郵送規定を外れた場合は、断り無く着払いの宅配便にて返送します。

※返送時、見開き朱印帳1冊、または片面朱印帳1~2冊の場合は、レターパックライトで発送できますが、それ以上の厚みになる場合は、必ずレターパックプラスを同封して下さい。

レターパックプラスであっても、見開き朱印帳2冊の厚さを、返送の限度とさせて頂きます。


返送先(To:お届け先)には、ご自身の住所氏名を必ず記入して下さい。

発送元(From:ご依頼主)には、以下を記入して頂けると助かります。

※「同上」や「本人」とすると荷物が迷子になる可能性があります。

〒640-8137

和歌山市吹上3-1-66

恵運寺

073(424)7633

 

内容物は「朱印帳」と記入して下さい。

 

※返送先と発送元を逆に記入すると、返送できませんので送料着払い便にての送付となります。ご注意下さい。

※問合せシールは、ご自身で保管して頂いても結構です。

 

 

2.写経<納経巻数(枚数)、願文について>

写経を必ず納めて頂くのは以下です。

1)黒だるま 般若心経10巻以上

2)刀絵朱印 黒龍 任意の納経1巻以上

3)縁日朱印 銀龍 任意の納経1巻以上

 

上記以外の朱印(納経証)については、納経は任意となり、納経する場合でも経典、巻数共に自由とします。

 

※複数枚納経して頂く場合は、一枚ずつ織り込まず、全てを重ねて織り込んで下さい。

 

御朱印ごとの納経の願文は統一してください。
-願 文-

願文1つを一口と見なします。
写経用紙1枚に「疫病退散 家内安全」等と並べて書かないで下さい。

なるべく簡潔にお書き下さい。長い場合は、当方で要約した願文を書き入れます。

 

 

 

3.志納料

1)黒だるま 般若心経10巻以上    2000円

2)刀絵朱印 黒龍 任意の納経1巻以上 2000円

3)縁日朱印 銀龍 任意の納経1巻以上 2000円

4)ハス地蔵 納経自由  1500円

5)夕焼け地蔵 納経自由 1500円

6)月見地蔵 納経自由 1500円

 

4.必要事項メモ

必要事項メモはリンク先のファイルをご利用下さい

ご利用になれない場合は、下記「必要事項メモについて」を参照して、メモを添えて下さい。

郵送納経必要事項メモ(PDF)

郵送納経必要事項メモ(JPG)

 

御朱印帳1冊につき、一枚のメモが必要となります。

 

5.朱印帳(お手持ちの朱印帳に直書きする場合)

ご送付頂けるのは片面朱印帳、見開き朱印帳いずれも2冊までです。
※折本(蛇腹)のみ受付可

※朱印帳本紙が和紙の白か生成り色以外の場合、デザインや配色はおまかせとなります。

 また、返送も遅くなります。

 

-サイズ-
片面朱印帳はB6程度(縦長)まで。
見開き朱印帳はB5程度(横長)まで。

これ以外のサイズの朱印帳を申し込む場合は、特別志納料(1000円)の加算をお願いいたします。

 

<発送について>

1~5全てを封入し、郵便局で現金書留化の手続きにて発送して下さい。

レターパックでは現金を送れませんのでご注意下さい。

稀に現金書留化の対応を断られる場合があるようです。
その時は、写経と納経料を別送して下さい。
別送する場合は、写経に同封の必要事項メモに送金予定日を必ず記入して下さい。
また、現金書留の方にも、メモのコピーを同封しておいてください。

 

不明点は発送前に必ずお問い合わせ下さい。
お問い合わせ
メール info@eunji.jp

電話 073-424-7633

電話対応時間 午前9時から11時半/午後1時半から4時半まで

 

もくじへもどる

 

恵運寺(えうんじ)〒640-8137 和歌山県和歌山市吹上3丁目1番66号 073-(424)7633

Copyright 2018 Daihouzan Eiunji All Rights Reserved.