恵運寺謹製

紀州忍術御朱印帳

 

紀州忍術「正忍記」著者 名取三十郎正澄ゆかりの当寺オリジナル御朱印帳です。

表紙の開き方で、忍者が分身します。

雲の意匠は、かつて恵雲寺と呼ばれていたときの名残です。

白昼 ・ 宵闇 ・ 漆黒 ・ 暁天

各御朱印帳には、吸い取り紙とカバーが付属します。

本紙は鳥の子紙です。

各色の表紙素材が違います。

白は繊維の風合いを活かした表紙

青と黒は、サラッとした生地。
(黒は以前の物から更新、より黒く)

赤は、ちりめん風生地が夜明けを演出。

表紙の開き方により、忍者が分身

(各色共通)

紀州忍術御朱印帳

1 ) 二人忍び・白昼(白)

1800円

宵闇に潜む忍び

紀州忍術御朱印帳

二人忍び・宵闇(青)

1800円

暁天(きょうてん)に光る明星

紀州忍術御朱印帳

二人忍び・暁天(赤)

1800円

紀州徳川家・恵運寺創建400年

記念御朱印帳

 

満月に浮かぶ三つ葉葵

紀州忍術御朱印帳

三人忍び・漆黒(黒)

2200円

表紙生地、小口加工、表紙裏等、バージョンアップ版です。

小口は満月に照らされ、金色に染まる。

 

表紙を開けると更にもう一人の忍び。

護持する者の道中安全を見守ります。

恵運寺(えうんじ)〒640-8137 和歌山県和歌山市吹上3丁目1番66号 073-(424)7633

Copyright 2018 Daihouzan Eiunji All Rights Reserved.